えん麦のちからレシピ

以前、えん麦生活さんの美腸チョコ教室で教えてもらったチョコマフィンレシピをご紹介します。

フードコーディネイターのhiro. (ひろ) さんが考案したレシピ。

私も実際にこの美腸チョコ教室に出席し、作り方を教えてもらって、食べてきました。

食物繊維たっぷりな上に低GI食品であるえん麦の力を使用したチョコマフィンなので、腸内フローラ改善したい人にも、便秘解消のためにもお勧めのレシピです。

今年のバレンタインデーは、腸内環境にいいチョコを送るのもいいですね。

えん麦のちからチョコマフィンレシピ

材料  6個分、 1個あたりのカロリーは361カロリー

(A)米粉…130g
(A)アーモンドプードル…30g
(A)えん麦のちから…2袋
(A)純ココア…20g
(A)きび砂糖…40g
(A)ベーキングパウダー…小さじ1

(B)自然塩…ひとつまみ
(B)無調整豆乳…170g
(B)太白胡麻油…40g(菜種油や米油でも可)

チョコチップ…50g
ドライいちじく…50g
胡桃…50g

酸化しない食材として砂糖ではなく、きび砂糖をえらんでいるようです。また、米粉とえん麦のちからの相性もバッチリです。

作り方

①胡桃、いちじくを適当な大きさにカットしておく。 一部はトッピング用としてとっておく

②Aの材料をすべて袋に入れてよく混ぜる

③ボウルBをよく入れて混ぜ、そこにAの粉とチョコチップ、いちじく、胡桃を入れて素早く混ぜる

④③を型に入れトッピング用に分けておいたチョコチップ、胡桃、イチジクで飾り付けて、160度のオーブンで35-40分焼いて出来上がり。

 

えん麦のちからは水分を取ると膨張するという特徴があるので、この美腸チョコマフィンと一緒に水分をとると、1個でもかなりお腹は満腹になり、満足感が高くなりますよ!!

えん麦のちからを持ってないという方は、送料無料、7袋500円でお試しができるお試しセットの購入がお得です。

詳細は、下記公式キャンペーンサイトよりご覧下さい。

≫≫お得な500円お試しセットを購入する