えん麦のちから

最近、多くのテレビで見る「糖質制限ダイエット」や「ロカボダイエット」。

ひと昔前は、カロリー制限がダイエットの秘訣だといわれていましたが、今、ダイエットを成功する秘訣は

食後の血糖値の急上昇を抑えること」へと変わっているって知っていましたか?

なぜ血糖値を急上昇させないことが大切なのか?

血糖値が上昇するとインシュリンが分泌されるのですが、インシュリンが大量に出ると、内蔵脂肪を蓄えるからなんです。

血糖値を上げる原因となるのは糖質。

なので、糖質を抑えることがダイエットを成功する秘訣といわれています。

そこで、糖質ダイエットをする方にお勧めなのが低GI食品

低GI食品とは糖質が少ない食品のこと。

その一つがえん麦のちからなんです。

えん麦のちからは低GI食品なんです。

えん麦のちからは低GI食品というだけでなく、すごい役目を果たしてくれるんです。

糖質制限ダイエットに大敵といわれているご飯。

でも、ご飯を食べたいときってありますよね。

そんな時は、えん麦のちからとご飯を一緒に摂取することで、血糖値の上昇が穏やかになるんです。

血糖値の変化については、別ページにてグラフで紹介しています。血糖値の上昇変化についての記事を見る⇒えん麦の効果記事参照

糖質を気にしている方や糖質制限ダイエットをしている方は、えん麦のちからを上手く使って、ダイエットを成功させちゃいましょう!!

3040-3-2-1赤-1